オリーブ米の新米が出来ました。

 

オリーブ米の新米の販売しています。

 

「オリーブ米」は

 2011年12月に商標登録しています。

 

香川県さぬき市で化学肥料を一切使用せず

極限まで農薬を減らし有機栽培したお米です。

「オリーブ米」と名付けたのは

オリーブの実や葉、枝をチップにし、腐   葉土化し、肥料に入れているからです。

 

また、オリーブオイルの搾りかすの乾燥したのも肥料として使用しています。

 

有機ぼかし肥料も田に引き込んでいます。

 

甘味があり冷めても、なお美味しく食べられます。食感も、モチモチしていて好評!

 

 

    2kg・3kg・5kg・10kg・・・玄米・白米を取り扱っています。

 

      (1kgの価格・・・税込¥820)    ※一度、お試しください。  

 

 

8月19日(日) 稲刈りしました。!

オリーブ米!生産を増やしました。

4月に原種・コシヒカリで「オリーブ米」を2反。

6月に原種・ヒノヒカリで「オリーブ米」を5反。

 

「オリーブ米」を作るに当たっては、条件が合う田んぼの土・周りの環境そして

 一番大事なのが水!

 

 

惜しげもなく、オリーブオイルを搾油する時に選別して排除したオリーブの実や

落下していたオリーブの実を乾燥したのを肥料として田んぼに入れています。

 

オリーブの枝や葉をチップにかけ、腐葉土化したものも肥料として。

 

更に、オリーブオイルの搾りかすを乾燥したものも肥料として入れ

合わせて、ぼかし有機肥料も入れているのです。

 

化学肥料や、草枯らし等は一切使わず無農薬の安心・安全なお米です。

 

捨てるものがないエコを実践しているのがドリームの「オリーブ米」

甘味があり、モチモチ感があり冷めても尚、美味しい「オリーブ米」

 

 

令和元年のオリーブ米の原種コシヒカリは、お陰さまで完売し、原種ヒノヒカリを

販売中です。

 

7月23日の「オリーブ米」の生育状態です。

4月17日に田植えしたオリーブ米


6月に田植えした「オリーブ米」


オリーブ米の肥料を撒いてきました。

4月⒘日(火)

曇り空で寒い一日でした。

2台の軽トラックに、朝7時過ぎ・・・オリーブの葉やオリーブの実の腐葉土化した肥料と オリーブオイルの搾りかすの乾燥した肥料を積み込み、山間の田んぼへ行ってきました。

 

腐葉土化した葉や実は、袋を持ち手で田んぼの中を歩いて振り入れました。

搾りかすは、農作業用の機械で均等に撒いてくれたので早くに作業が終わりました。

 

四方を山に囲まれ、オリーブ米の作付けをするには好条件の場所です。

2反ちょっとある田んぼで作るのは、原料玄米は「コシヒカリ」

田植えは、今月の21日、22日頃の予定です。

 

 

今年は、作付けを増やし、6月には「ヒノヒカリ」の田植えもします。

 

オリーブ米の小売り販売を今年の(30年産)新米がが出来るまでの間

休止させていただきます。

 

某ホテルの納品量が増えたため、一般の小売の販売を休止せざるを得なくなりました。

 

誠に申し訳ありませんが、ご了承の程よろしくお願いいたします。

 

                       2018年1月26日記

オリーブ米とは・・・何?

オリーブの実を乾燥したのや、葉、チップにした枝を腐葉土化したもの

オリーブオイルの搾りかすを乾燥したもの、有機ぼかし肥料で育ったお米。

化学肥料を一切使用せず栽培したお米です!

 

それが「オリーブ米」と、名称を付けた由来!

          (商標登録済み)

 

日本では、ドリームだけのお米です。

いや・・・世界で一つだけのお米なんです。

 

 

台風にも遭わず、美味しいお米に育ちました。

尚且つ、色彩選別機にかけていますので玄米でも安心して炊けます。

 

ぜひぜひ、一度お試し下さい。

 

  甘味があり、モチモチしています。

 

   2kg・・・ 1,520円(税抜き価格)  1,640円(税込価格)

 3kg・・・ 2,280円(税抜き価格)  2,460円(税込価格)

 5kg・・・ 3,800円(税抜き価格)  4,100円(税込価格) 

 

   ※税抜き価格(1kg・・・760円) 税込価格・・・820円  

 

        尚、10kg・20kg・30kgもご相談ください。

 

 

 ※ご進物に、プレゼントに・・・オイルとの詰め合わせも承っております。

 

只今、一般の小売販売を休止しております。

2018年度の「オリーブ米」が収穫できるまでお待ちください。

オリーブ米

2017年度産(平成29年) 稲刈り後色彩選別機に。

 

10月16日晴天の中、オリーブ米の稲刈り!

 


今年も色彩選別機にかけています。

玄米で炊いている方も、簡単!


オリーブ米!

 

もちもちしていて、甘味があります。

冷めても、甘くて美味しい!

 

無農薬の有機栽培です。

 

※2018年の新米ができるまで、小売り販売を休止とさせていただきます。

                             2018年1月26日記   

オリーブ米って、何が違うかって・・・

オリーブ米は2011年12月に商標登録しています。

オリーブ米は、香川県さぬき市で化学肥料を一切使用せず栽培したお米

10アール当り50kgの乾燥したオリーブの実と400Lの腐葉土化した

葉や枝と有機ぼかし肥料・オリーブオイルの搾りかすを混ぜ合わせた

土壌で栽培した「ヒノヒカリ」で、井戸の良質な水を引き込んだ田んぼで、極限まで農薬を減らし、有機栽培したお米です。


オリーブの木を畑で栽培してるからこそ出来るのです。

オリーブの木を剪定した枝をチップにかけて腐葉土にします。

チップした時の色はグリーン色!オリーブの色、そのものです。

腐葉土化すると、色は黒っぽくなってきています。

同じく、落下したオリーブの実やオイルを絞る時に採ったオリーブの実の傷のあるものや

虫喰いの実を天日干ししておきます。

それらとボカシ有機、オリーブオイルを搾油した時の搾りかすを、田んぼに入れて肥料に

しているのです。

生活排水を使わず、井戸水を汲み上げて田に入れて作るので安心・安全なお米が出来ます。

 

2015年度のオリーブ米の田植え

6月13日(土)

軽トラに用意した苗・・・





6月13日

田植え


苗はヒノヒカリ

農家の方に委託


肥料はオリーブの実・葉っぱや枝をチップにし腐葉土にしたもの。

ボカシ有機、オリーブオイルの搾りかすを

乾燥させたものを、事前に田んぼに入れています。

は、井戸水を汲み上げて田へ・・・


2013年9月14日 oboroeast様 が YouTube に投稿してくれていました。

「田んぼアート オリーブ米」 で検索すると・・・出てきました!

オリーブ米って・・・何?・・・・と、お思いの方へ

 

オリーブ米とは2011年12月に商標登録しているお米です。  

オリーブ米は・・・香川県さぬき市で、

 化学肥料を一切使用せず栽培したお米です。

10アール当り50kgの乾燥したオリーブの実と400Lの

腐葉土化した葉と有機ぼかし肥料を混ぜ合わせた土壌で

栽培した”ヒノヒカリ”で、井戸の 良質な水を引き込んだ

田んぼで、極限まで農薬を減らし、有機栽培したお米です。

通常では考えられない透明感のあるお米に仕上がっています。 

 

少し丸みのある大きめの粒で、艶があります。

食べると もちもちしていて、噛めば噛むほど甘みがあります。

 

名古屋の食糧機関で品質検査をして頂いた処、1000粒のお米に光センサーを

あてる検査では、最高のS級ランクをいただきました。

また、炊飯検査でも、新潟のこしひかりを上回る数値が出たので驚きです。

 

名古屋の米問屋さん、大阪の米屋さんに試食して頂くと「美味しい!甘い!」

との評価を頂きました。

 

昨年は、さぬき市の「さざんか壮」高松の「斯道学園」・・・等々

試食して頂いた方が多く、12月には「完売」と、なってしまいました。

なので・・・今年は、昨年の約3倍を作付しました。

興味のある方、美味しいお米をお探しの方・・2キロ・3キロ・5キロ・10キロ

・・・と、ご用意出来ますので、ぜひ一度、味見をして下さったら嬉しく思います。

 

 

定休日 月・火・水曜日

     お盆・年末年始 

●営業時間 

 植木…(オリーブが主)

  8:00~17:00

 

カフェ

  10:00~17:00

ランチ30年5月からして    いません。

 

カフェの店内での販売商品

 自社:オリーブ米

   (商標登録済み)

 自社:オリーブオイル

   (搾油機導入)

 自社:オリーブ米の甘酒

 自社:オリーブ米の麹

 ㈱日本オリーブ:化粧品    

 

※夏季のみ…植木営業時間

  6月1日~9月20日

   7:00~9:00及び

   15:30~18:00

 

●所在地

 植木 〒769-2101

   香川県さぬき市志度

        4449-1

         TEL 087-894-5348

         FAX 087-816-6222

 

 カフェ 〒769-2101

   香川県さぬき市志度

        4427-3
   TEL&FAXは同上

 

●MAIL olive-dream@alpha.ocn.ne.jp

 

●駐車場(7~8台)

  道路沿いのフェンスの

  南側から西(線路)の

  方へお入り下さい。 

●mobile